ベルミス関連

ベルミスの身長・体型に応じたサイズ選びの注意点はある?交換は可能?

ベルミス サイズ選び
当ページでは…

ベルミス等の着圧タイツを購入する際ってやはりサイズ感って重要になってきますよね?

全くサイズが合わず最初は無理やり履いていたけど、違和感に耐え切れなくなって途中で履くのを止めてしまうこともざらです。

私も市販の着圧タイツを微妙なサイズ違いからの違和感で何度も履くのを止めてしまってます。

当ページではベルミスに関するサイズを選ぶ上での注意点等を紹介したいと思います。

 

ベルミスの口コミ&体験談を見る→

ベルミスのサイズ展開

サイトトップページでもお伝えしてますが、ベルミスのサイズ展開についてまずは確認しておきましょう。

M-LLサイズ 【ウエスト】64~77cm【ヒップ】87~100cm
L-LLサイズ 【ウエスト】69~85cm【ヒップ】92~105cm

ベルミスのサイズ展開は上記の通り2通りになっております。

サイズ展開が豊富にあると自分の身長・体型に合わせて細かいセレクトができるんですが、2種類だとざっくりした選び方になるのでは?と感じてしまいますね。

他レギンスではフリーサイズの1サイズ展開というのもざらにありますね。

身長・体型を基準にベルミスのサイズ選びを考えてみる

私基準になってしまいますが、私の身長は158cm、体重は52kgになります。

ベルミス

日本人女性の平均的身長と体重に近いわけですが、私はL-LLサイズを選択してます。

正直なところL-LLサイズを選んで正解でした。

ベルミスは着圧力もしっかり感じられてますし、ベルミスのサイズが小さすぎて履くのが辛いと感じることもほとんどありません。(※初期段階ではベルミスを履くのに少し苦労しましたが、しだいに慣れていきます。)

足先もほぼぴったりですね。

ベルミス

もしL-LLサイズでも小さいかも…と不安に感じる方もおられるかもしれませんが、ベルミスって伸縮性がかなりあるので、きつくても体型に合わせた着心地に馴染んでくると思います。

私位の身長(身長:158cm・体重:52kg)かそれ以上の方はL-LLサイズを選ばれるのが無難だと思います。

私は過去に2度、某有名着圧ソックスを購入した際に目安より低めのサイズ選びをしてしまいきつくて途中で履くのを止めてしまった(一ヶ月ほどで耐え切れず…)経験があります…。

日本の平均身長・体型を下回るのであればMサイズが良いと思いますが、きついのが苦手だけどそれなりに着圧感を実感したいという方はL-LLサイズを選択しましょう。

ベルミス公式で紹介されてる目安↓
M-LLサイズ 【ウエスト】64~77cm【ヒップ】87~100cm
L-LLサイズ 【ウエスト】69~85cm【ヒップ】92~105cm

基本的には身長で考えるよりも、ベルミス公式で提示されているサイズの目安にしたがって選ばれるのが良いと思います。

私のサイズ選びの基準はあくまでも参考程度にお考えいただければと思います。

サイズ選びでの注意点

サイズに迷う場合はM-LLサイズは選択しない!

私の実体験や口コミをさんざん見てきた結果の結論です。体型にもよりますが、まずはL-LLサイズを選ぶのが長く着用していく上でも良いと思います。※最悪サイズ交換も可能です。

ベルミスのサイズに関する皆の口コミでの評判

ベルミスのサイズ展開「M-LLサイズ・L-LLサイズ」を購入された方々の口コミでの評価を見ていきましょう。

M-LLサイズを購入された方々の口コミ【悪い・良い】

履くのに苦労

口コミ評価星:

履くのに10分かかる
むくみがとれるのかもしれないが、面倒なので履かなくなりそう

引用元:Amazon

着圧が好きです

口コミ評価星:

履いて3日目で股のとこに穴が空いてました。あと電線っぽくなってる部分も1箇所確認しました。

でも使えないことはないし、着圧が半端ないのでそのまま使用してます。

履きにくいのも難点ですが、これを履いて脱いだ後スッキリしたように感じられますので休日時間に余裕のある時履くようにしてます。本当、着圧半端ないです。

引用元:Amazon

リピ確定です!

口コミ評価星:

パンツとトップを1つずつ購入しました。

パンツは身長155でMサイズにしました。
産後色々な物を試してきましたが、サイズも着圧感もここまでジャストな物はありませんでした。
チクチクするというのを口コミで見たので不安でしたが、私は全然大丈夫でした。
着圧具合はちょうどいい気持ちよさなのに、ちゃんと太ももの間に綺麗な隙間が出来て履くだけで痩せた気になります笑

トップもフィット感がたまらないのでこれは外出する時も常に中に着ようと思います。
前に違うブランドのトップを買ったらにキツすぎて着れなかったのでベルミス感謝です。

子供が生まれてから何種類もネットで買ってサイズ感も何度も間違えてきたし、着圧感も納得いかないものが多かったのですが、ベルミスは全くそんな事がなかったのでリピ確定です‪!

引用元:Amazon

むくみがなくなりすっきり!!

口コミ評価星:

座り仕事なのでむくみが気になり購入してみました!しっかり着圧してくれてる感じがありますが、苦しいというのは一切ありません!
お腹もすっぽりと押さえてくれるのでタイトめな服を着ても下っ腹が気にならなくなりました!
普段寝る時は足がむくみすぎてマッサージしても眠れないくらいですが、これを履いてからはすぐ眠れますし、もう脱いだ瞬間の気持ちよさがたまらないです(笑)
レギンスではなく、タイツなので冷え性で真夏でも靴下を履いてる私としてはタイツの方がありがたかったのでさらに良かったです!

私は姿勢も気になったのでブラトップの方も購入しましたが、両方使うとより姿勢が良くなり、痩せた?スタイル良くなった気がする!など聞かれることが多くなりました!
おすすめです!

引用元:Amazon

L-LLサイズを購入された方々の口コミ【悪い・良い】

着用に相当苦労します…

口コミ評価星:

私が太すぎてそうなのか…(笑)
あまりにも着圧感が強すぎてタイトなので履くのに相当苦労しますし、一生懸命時間をかけて上までたくし上げても股の部分が合わずに結局ひっぱりすぎて指の皮が擦り切れてしまいました…(TT)

今までいろんなメーカーの着圧タイツやレギンスを購入しましたがここまで履くのに苦労した商品はなく、どのメーカーも私の体型であっても普通に着用できるので何でここまで着圧感が強くタイトすぎるのか…
もちろん合う人には合うんでしょうしこの強さが好きな方も多いのでしょうが、私には全く合わずとっても残念です。

私がこの商品をスムーズに着用するためには5〜10キロぐらい痩せてからじゃないと無理かなという感じです(^O^;)笑

上下それぞれ3セットずつ購入し、凄く安い金額!と言うわけでもないのでとっても残念ですが、ダイエットしつつあとからまた挑戦してみようと思います〜(TT)

ちなみにブラトップの方は着用感は悪くないのですがカップのサイズがすごく小さくて全く胸が収まりきれずに潰れてサラシ状態になっています…(笑)

華奢な方には合うのかな〜(‘ . .̫ . `)

引用元:Amazon

ダイエット効果を期待しなければいいかも

口コミ評価星:

はくだけでモデル脚なんてあるわけないとわかっていても、藁にもすがりたい更年期太りの50代女性です。

以前他のメーカーで似たような商品を購入したことがありますが、それよりは安かったので試しに1着購入しました。

ベルミスデビューは外出直前だけは避けた方が賢明です。とにかくはきにくく、10分以上はかかりました。

股上が太ももの中間ほどで止まってしまい、ウエストゴムが下腹までしか上がらず動いているうちに下がってきたりと散々でしたが、後日3着セットも購入。

なんとかはくコツは掴んだみたいです。ベルミスのおかげでむくみは感じなくなったきがしますが、細く見えるなんてことはないです。

それと、縞々模様はちょっとイヤかも。

引用元:Amazon

産後のプレゼントに!

口コミ評価星:

産後の嫁が体型戻らない…
と悩んでたのでタイツとタンクトップ?
をプレゼントしました。

履き始めて3週間くらいで
元の体重に戻ったらしく
大喜びしてました。w

産後のお嫁さんにプレゼントすると
良いかもです!

引用元:Amazon

気持ちいい着圧!

口コミ評価星:

とてもいいです!!
履くと下半身がポカポカしてきます!
着圧がちょうどよく、全然苦しくないのも良いです。
気持ちいいので、余計に動きたくなります!
もう一枚洗い替えで欲しいです!
着圧タイツはお腹が食い込んでくるくるしてしまったり、足首のゴムが伸びなくて締め付けが強すぎて、ゴムかぶれをおこしたこともありましたが、ベルミスは、そう言ったこともなく、ずっと履いていたいです!

引用元:Amazon

【まとめ】ベルミスのサイズ選びに関して。もし失敗してもサイズ交換可能!

ベルミスのサイズ選びに関して紹介してきました。

口コミでの意見でも一部ネガティブな意見も見られましたが、多くの方は満足されてるようですね。

サイズ選びに関しては基本的にはベルミス公式で紹介されてる目安を元に選ぶのが基本ですが、口コミ等での意見を見てるとサイズ選びに迷うような身長・体型の方はまず、L-LLサイズを選ばれるのが無難だと私は改めて感じました。

ベルミス

もしサイズ選びを明らかに失敗したなと注文後に感じた方はベルミスではサイズ交換保証(※3着以上での購入の場合)にも対応していますのでぜひそちらを利用されてくださいね。

 

ベルミス公式サイトで詳細を確認→

公式URL:https://belcence.shop/